来場予約 電話する お問合せ
MENU

風に強い家-スタッフブログ

風に強い家

2021-03-09 19:12

こんばんわ~~~~~

日中は暖かくなり、強風が続く今日この頃ですね

花粉症の方は苦しい時期ですね

私は強い日差しには弱いですが、花粉症には強いようです(笑)

 

さてさてそんな『強風』についてですが、

ニュースで、「最大瞬間風速」という言葉をよく耳にすると思います。

気象庁のデータなどで下記のような影響が建物には出るそうです!!

 

瞬間風速20m/s  → 雨樋が揺れる、雨戸のシャッターが揺れる

瞬間風速30m/s  → 雨戸のシャッターが揺れる、屋根瓦・屋根葺材が飛散するものがある

瞬間風速40m/s  → 養生の不十分な仮設足場が崩落する

瞬間風速50m/s  → 外装材が広範囲にわたって飛散し、下地材が露出するものがある

瞬間風速60m/s  → 住家で倒壊するものがある。鉄骨構造物で変形するものがある

 

私も風速に対してどこまで影響があるのか把握していませんでしたのでとても勉強になりました

少しでも安心できる家にするために、

① 窓ガラスが割れないようにシャッターや雨戸を取り付ける

② 風に強い留め付け方法の屋根材や外壁材を使う

③ 耐風性能(=耐震性能)が高くなるように構造計算する

などが必要になってきます!

 

これからの台風シーズンに対しての予防策の一つとして参考にしてみてください

 

ちなみに鳶職の方が履いているニッカポッカと言うズボンですが、強風が吹いたとき、ダボダボとしたズボンが風であおられることで、危険を察知できることや風の強さを判断できる点がメリットとされているそうですよ!!!

リフォームのことなら地域密着のアルネットリフォームへ。
プチリフォームから増改築までお気軽にご相談ください。

image_home

アルネットリフォームは、昭和54年創業以来、地元岩槻区を中心に多数の実績を持つリフォーム会社。さいたま市岩槻区・見沼区、春日部市、蓮田市・白岡市・越谷市でNo.1のリフォーム会社を目指しています!

リフォームのスタートは専門知識のあるプロに相談するところから。当社では水廻り設備の交換から内装・
外装・増改築・耐震補強まで幅広く取り扱ており、経験豊富なスタッフがお客様それぞれの要望に適切な
リフォームを提案します。また、アルネットリフォームは注文住宅を手掛けるアルネットホームのグループ会社
であり、新築を含めた幅広い建築知識を持ったスタッフと納得のいくプランが完成するまで、じっくり
お打ち合わせすることができます。

リフォームを思い立ったばかりの方、何をすれば我が家が快適になるか悩んでいる方もショールームまで
お気軽にお越し下さい。皆様のご来場をお待ちしております!
集合写真